業務用エアコンにこんな症状が現れたら買い替えよう!

業務用エアコンとは?

職場やお店、ビル内に置くエアコンを業務用エアコンと呼んでいます。家庭用エアコンよりサイズが一回り大きいため、大きな部屋でも空調管理をすることが可能です!これから業務用エアコンの種類、買い替えのベストタイミングを紹介していくので購入を検討している方は目を通しておきましょう。

業務用エアコンの種類リスト

  • 天吊形(1方向、4方向)
  • 壁掛け型
  • 暖房用
  • 床置き形
  • ダクト形
  • ビルトイン形
  • 天井埋め込みカセット形(シングル、ダブルフロー、全周)

業務用エアコンにこんな症状が現れたら買い替えよう!

エアコン

冷えや暖まりがとても悪くなった・・・

業務用エアコンにも、もちろん「寿命」というものがあります。一般的な耐用年収は10年~15年ほどが目安で、それ以上使っていると、何度もフィルタの掃除をしても冷えや暖まりが悪くなってくるでしょう。

エアコンの音がうるさくなった 

エアコンの音が耳障りになったということはありませんか?もしかすると、室外機心臓部だと言われているコンプレッサーの劣化や部品が磨耗してバランスが悪くなっているからかもしれません。放っておくと近所からクレームが来てしまうかもしれないので早めに対処するべきです!

電気代がいきなり高くなった気がする

以前より電気代が掛かるようになったと感じる人は今すぐエアコンの年式をチェックしましょう。古いエアコンが電気を浪費している可能性があります。最近、新しく出た業務用エアコンは省エネ効果があり、買い替えると年間の電気代が約3万円ほどお得になるそうなので勿体ぶらずに思い切って買い替えましょう。

良い業者を見極めるポイント5つ!

品質は良いか

実績を基にして、利用者の希望・要望に合わせた施工を提案してくれるかどうかをチェックしておきましょう。いきなり施工工程の変更や工事延長をして、貴方にしっかり説明しないエアコン取り付け・取り外し業者は要注意です!

コストパフォーマンス

業務用エアコン工事のプロがしっかり現場調査をして、初期費用やランニングコストをふまえて適正料金を掲示してくれる業者を選ぶと安心して依頼できるはずです。施工後に追加料金があるときは、どの工程で、どうして追加料金が発生するのかスタッフに直接質問しましょう。

保証はついているか

万が一のトラブルに備えて最低でも5~10年の保証をつけてくれる業者を選ぶといいでしょう。また、工事中に私物を壊されてしまう可能性もあるので保険に加入をしているかどうかも要チェックです!

信頼度

利用者との打ち合わせ、見積もり、契約を担当者が最後まで責任もって対応してくれるかどうかもポイントになります。依頼する前にインターネットを使ってエアコン業者の口コミ・評判を見ておくのも本当に良い業者なのかどうか見極める判断材料になるはずです。

きちんと説明してくれるか

取り付け・取り外しに関する質問に対して答えているか、良い面ばかりではなく、万が一のことに備えて注意点や気を付けてほしい点なども教えてくれるかどうかも重要です。説明などをはぐらかして契約や施工をしようとするのであれば、良い業者とは言えないのでなるべく避けたほうが良いでしょう。

広告募集中